「アートスペースかおる」から西へぶらぶらと歩いて、烏原貯水池を訪れる散歩コースをご紹介します。諏訪山公園と違って入山口がわかりにくいので、ルートを覚えた上でお出かけ下さい。

歩くのが厭なら「山本通4丁目」から西に向かう神戸駅行きの市バスに乗って六つ目の停留所「石井橋」で下車。ここまでバスに乗らずに歩けば約30分です。

そこから川の西岸を山のほうに少し行って、「一方通行」標識があるところ(画面中央黄色マル)から矢印に従うように西に折れます。
すぐに「石井幼稚園」がありますから、その角の四辻で山のほうへ曲がり、細い坂道をずんずん道なりに登っていきます。あっという間に高度を稼いでいって、特徴のある切り通しの間を抜けた直後、左の足元に「水と森の回遊路―烏原貯水池―」の看板を見て、そこから貯水池への小路に入ります。



立ち入り自由(むろん無料)の貯水池を一周できる遊歩道が整備されていて、要所にベンチやトイレの設備があります。
ここまでは急坂を上ってきますが、周回散策路に入るとほとんど高低差がありませんから、ぶらぶらと気持ちよく散歩できます。
























水辺の紅葉





おいしそうな、・・おっと失言!・・可愛らしい水鳥がたくさん泳いでいました。「水質保全のため」犬の散歩が禁止されていますが、鳥ならOK?
















散歩案内センターに戻る              HOME