裏山の散歩コース ご案内


神戸の市街地は海と山に挟まれていて、いちばん狭いところでは背山のヤブの中から海岸の突堤先端まで、40分もぶらぶら歩けば着いてしまうほどです。
「アートスペースかおる」があるのは、まさにそのいちばん狭いところの山ぎわで、ちょっと山に入るだけで景色が大きく変化します。それに森林の香り! 
健脚自慢の方はもとより、足腰の弱った方でも、それぞれに適した遊歩道やハイキング・コースを選んで、お楽しみいただけます。幾つかの散策コースをご紹介いたしましょう。
諏訪山公園金星台からヴィーナス・ブリッジを経て展望台まで登る
平野谷をちょっと覗き、それから碇山(いかりやま)、市章山に登る
1km弱東の北野町異人館街から登り、城山を経て新神戸駅へ
平野谷(大師道)〜再度山大竜寺〜堂徳山〜市章山・碇山を巡る
美しい烏原貯水池を一周する遊歩道の散策にでかける
烏原貯水池から菊水山と鍋蓋山に登る
< HOME >